IT導入補助金とは?

中小企業・小規模事業者等が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革、被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス対応等)等に対応するため、それぞれの会社の環境に合ったITツール(ソフトウェア、サービス等)を導入する費用を補助することで、中小企業・小規模事業者等の売上アップ・労働時間の削減・業務効率化といった生産性の向上を図ることを目的とした補助金です。

補助金申請プロサポート|補助金の申請代行ならお任せください IT導入補助金
正式名称サービス等生産性向上IT導入支援事業
補助金額の上限通常枠:450万円
デジタル化基盤導入類型:350万円
補助率通常枠:1/2
デジタル化基盤導入類型:2/3又は3/4
補助目的中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールの導入を支援する補助金です。中小企業・小規模事業者等が自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、業務効率化・売上アップをサポートするものです。
補助対象ソフトウェア費・クラウド利用料(最大1年分補助)・導入関連費 等
補助事例・製造業(出退勤システムの導入費)
・歯医者(電子カルテ導入費)
・スポーツ施設(利用者向けオンラインアプリの導入) 等
▶補助事例はこちらから検索できます。
募集期間2022年2月8日(火)(9次申請 )
関連サイト要件詳細はこちら:IT導入補助金2022

1.IT導入補助金の補助上限と補助率は?

補助金の上限額は、申請枠により異なり、通常枠の場合450万円、デジタル化基盤導入類型の場合は350万円となっています。
補助金の補助率は、申請枠により異なり、通常枠の場合1/2、デジタル化基盤導入類型の場合は2/3又は3/4となっています。

2.IT導入補助金の具体的な補助事例とは?

歯科クリニック:電子カルテ導入のための費用
スポーツ施設:顧客向けオンラインアプリの開発
導入費用 製造業:出退勤システム導入のための費用 等

3.IT導入補助金のコンサルティング料金は?

初回のコンサルティングは無料です。
無料コンサルティングを行った後、補助金申請プロサポートによる申請支援をご希望される場合には、業務着手金は3万円(※)をお支払いいただきます。
申請が採択されれば、成果報酬として採択金額の8〜10%(最低50万円~)をお支払いいただきます。
※期間限定で着手金が70%オフ(通常10万円を3万円に割引)となっております。
ぜひこの機会にお申込みください。

4.IT導入補助金の申請の流れは?

まずは無料コンサルティングをお申込みください。
その後、申請支援をご希望される場合には、ご契約の上、着手金をお支払いただき、補助金申請プロサポートによるサポートを開始します。
成果報酬については申請が採択された段階でお支払いいただきます。

5.IT導入補助金無料コンサルティングとは?

補助金申請プロサポートでは「これから展開する事業に補助金が活用できるか専門家に相談したい」「今の事業の中で、補助金が使えるかどうか専門家に相談したい」「補助金のことよく分からない」という様々なお悩みに対し、無料にてコンサルティングを実施しております。
これまでに蓄積された専門家としての知見やノウハウを基にした適切なコンサルティングを実施したしますので、お気軽にご相談下さい。

最新の補助金情報を発信しています

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ
24時間受付

電話でのお問い合わせ
9:00-18:00(土日・祝日を除く)